ブログ

$logo_alt
2016年12月13日

いよいよインフルエンザシーズンの到来!?

インフルエンザ患者数が14万人を上回りました。今シーズンのインフルエンザは例年よりも少し早めにピークを迎えるのではないかと言われており、早めの対策が必要です。 今シーズンのインフルエンザは重症化しやすい!? 今シーズン主流となるのはA香港型であるとみられています。A香港型は重症化した場合に肺炎を引き起こす恐れもあり、特に注意が必要なインフルエンザウイルスであると言えます。 インフルエンザワクチンの予防効果は2週間経ってから。 ワクチンによる予防効果の獲得には2週間が必要であると言われています。これからいよいよインフルエンザのピークがやってきます。出来るだけ早く、12月までの予防接種をおすすめします。 当院では家庭と職場の健康を守るキャンペーンといたしまして、お一人様1980円で予防接種を受けていただけます。博多区だけでなく中央区、東区、西区などからも多数来院頂いております。数量限定の提供となりますのでお早めにどうぞ! 男の夜間診療所 住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5-3-21 ストリアナカス4F TEL 092-272-1777 MAIL info@fukuoka-medical.com 営業時間 17:00〜24:00 定休日 年中無休 facebookページはこちら http://bit.ly/1UWINTZ

$logo_alt
2016年11月23日

仕事も健康も諦めないあなたへ  健診後の治療は、お仕事帰りに寄れる当院で!

女性ももちろんご受診いただけます、男の夜間診療所です。     ・「健診の結果はいかがでしたか?」   もう11月も後半ともなると、 そろそろ10月ごろの定期健診の結果も出揃う時期ですね。 BMI、血圧や血糖値、肝臓・腎臓の数値など、 もしかすると産業医より指摘を受けている方もおられるかもしれません。     ・「治療が必要だとわかってはいても……」   しかし実際に治療の必要性を指摘されたとしても、 病院の開いている日中はなかなか時間がとれない方も多いのではないでしょうか。     ・「夜間や休日でも診療! 忙しいあなたのためのクリニック」   当院は、博多・天神のビジネス街をつなぐ中洲は一蘭総本店様隣にある、 夜間・休日でも診療するクリニックです。   風邪やインフルエンザなどの一般内科をはじめ、 不眠・ストレス職場のお悩みなどの心療内科、 保険禁煙外来や男性内科、性感染症外来、点滴外来など……   お忙しいあなたの「こんな病院が欲しかったんだ!」を実現しています。     ・「仕事も健康も諦めないあなたへ」   健康診断で指摘された慢性疾患などの治療は、 ぜひ一度当院へご相談下さい! がんばるあなたのクリニック、男の夜間診療所でした。     男の夜間診療所 住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5-3-21 ストリアナカス4F TEL 092-272-1777 MAIL info@fukuoka-medical.com 営業時間 17:00〜24:00 定休日 年中無休 facebookページはこちら http://bit.ly/1UWINTZ

$logo_alt
2016年10月31日

インフルエンザワクチンの予防接種 はじめました!

インフルエンザが流行し始めるのは12月頃?   11月に入り、気温も下がって肌寒くなってきましたね。急な気温変化に体調を崩している方が増えてきたように思います。今年も例年に倣って12月頃からインフルエンザが猛威を振るい始め、2,3月頃にピークが来るのではないかと予想されています。   いつ頃までに予防接種するのがいい?   ワクチン接種から2週間ほどで免疫が得られ、その予防効果は5ヶ月程度は続くと言われています。加えて、今年は震災の影響などでワクチンの供給量が少ないとも言われておりますので、流行のピークになる前、10月末~11月中旬までの接種がおすすめです。   家庭と職場みんなで守ろう 健康キャンペーン!   さて、当院では“家庭と職場みんなで守ろう 健康キャンペーン”と題しましてインフルエンザワクチンの予防接種をキャンペーン大特価で受けていただけます。 その価格は、なんと!お一人当たり1980円(税込)という大特価になります。 もちろん、他院さまでも用いられる4価ワクチンを採用しておりますので予防効果は全く同じです。安心してご来院ください。     男の夜間診療所 住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5-3-21 ストリアナカス4F TEL 092-272-1777 MAIL info@fukuoka-medical.com 営業時間 17:00〜24:00 定休日 年中無休 facebookページはこちら http://bit.ly/1UWINTZ

$logo_alt
2016年10月27日

福岡市博多区中洲の病院『男の夜間診療所』、オススメの育毛シャンプー

こんにちは!   福岡県福岡市博多区中洲にあります、男の夜間診療所では 患者さんのご要望にお応えし、男性用の育毛シャンプーの取り扱いをはじめました。   こちらの「NR-02」は以前紹介したものとは内容が異なっており ミノキシジルとフィナステリドが配合された男性用育毛シャンプーです。   これらの成分は皆様ご存知通り、この育毛には重要な成分です。 こちらの成分ふんだんに含まれるシャンプーが今回ご紹介いたします商品です。   抜け毛を抑え、育毛の有効成分が配合されたシャンプーポラリスNR-02です。 抜け毛を抑えるフィナステリドと発毛・育毛効果のミノキシジル、 代謝を促進するパンテノールと保湿効果のアロエベラ葉エキス等が、 一緒に配合された育毛剤の効果を補助する育毛シャンプーです。 ※ミノキシジルタブレットと併用する事で、より強い発毛効果が期待出来ます。   使用方法は頭皮へ揉み込むように洗い、2分ほど頭皮に浸透させた後に洗い流して下さい。     こちらの『NR-02』は約2か月分、8000円となっております。 是非興味がある方は、福岡市博多区中洲にあるクリニック男の夜間診療所にご相談ください。 ————————————-     男の夜間診療所 住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5-3-21 ストリアナカス4F TEL 092-272-1777 MAIL info@fukuoka-medical.com 営業時間 17:00〜24:00 定休日 年中無休 facebookページはこちら http://bit.ly/1UWINTZ

$logo_alt
2016年10月21日

“空気が読めない。ミスが多い”…大人の発達障害のサインかも?

風邪やインフルエンザ、ストレス・不眠から性別違和まで。 あらゆる分野で頑張るあなたをサポートする 男の夜間診療所です。   今回は、年々社会的な理解が深まりつつある『発達障害』…… とりわけ『大人の発達障害』についてお話したいと思います。   ・『空気』が読めない ・忘れ物やミスが多い ・期限が守れない ・周りとうまくコミュニケーションが取れない ・部屋や机の上を片付けられない ・計画性がなく、思いつきで行動してしまう   ―――こうしたことが毎日のように続いていませんか? それは、もしかすると『発達障害』のサインかもしれません。   発達障害は、生まれつき脳の発達が通常と違っているために、幼児のうちから症状が現れ、 通常の育児ではうまくいかないことがあります。 成長するにつれ、自分自身のもつ不得手な部分に気づき、生きにくさを感じることがあるかもしれません。 (厚生労働省 みんなのメンタルヘルスより引用 http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_develop.html)   集中が苦手だったり、いわゆる空気が読めないことをしてしまう… その結果、周りから誤解されてしまい、良好な関係を築くことが難しい。ときには仕事にまで支障が出る…。 発達障害という言葉が少しづつ知られるようになった今、 こういった悩みを訴えるひとはむしろ増えているように感じます。   発達障害は、 ・生まれつきのもので、 ・脳の機能の一部に偏りがあり、 ・本人の意志や努力にもかかわらず症状として出てしまう というのが特徴です。   現時点では完全に治療する方法はまだありませんが、 お薬やトレーニングによって症状を和らげ、周りの人の理解を深めることで 生きづらさを改善することは十分に可能です。   発達障害はその特性を本人や家族・周囲の人がよく理解し、 その人にあったやり方で日常的な暮らしや学校や職場での過ごし方を工夫することが出来れば、 持っている本来の力がしっかり生かされるようになります。 (同上)   子供の頃や学生の頃はあまり感じなかった生きづらさが、 社会に出て仕事をしていく中で違和感に気づくひとはたくさんいます。   中には、「いままで感じていた違和感が発達障害というものだとわかって、かえってホッとした」という方も いらっしゃるほどです。   馴染めない、生きづらい、仕事がうまくいかない…そんな風にお悩みの方は 一度、心療内科系の病院をご受診されてみてはいかがでしょう。 もちろん、当院でもご相談や詳しい検査、お仕事や日常に関して様々なアドバイスが可能です。 …以上、お仕事帰りに気軽に寄れるクリニック、男の夜間診療所からの提案でした。     男の夜間診療所 住所 〒810-0801…