ED

$logo_alt
2016年10月18日

ED治療薬の価格改定のお知らせ ~テレビ出演記念~期間限定・頑張る男性応援キャンペーン

既に多数ご来院されている患者様の要望にお応えしED治療薬の価格の大幅改定を平成28年10月17日より実施致します。   初診料 無料   再診料 無料   男の夜間診療所は、   頑張る男性を応援するサポーターとして   福岡はもとより九州内や全国的にみても   最安値の価格を目指してともに頑張ってまいります。   これまでお悩みを抱えながらずっと治療を続けて来られた方、   なかなか治療に踏み切れなかった方々を価格の面から応援したいと考えております。   変更点は以下の通りです。   (全て国内メーカーの正規品です。)   1錠からでも下記の価格になります。   処方数の上限は特にございませんが当日の処方状況による在庫切れの際はご了承下さいませ。   バイアグラ25mg            ¥1500   → ¥ 1098(税別)   バイアグラ50mg            ¥1700   → ¥ 1198(税別)   シルデナフィル25mg         ¥700      → ¥…

img_ed02
2016年09月10日

欧米のED治療と男性更年期障害 

日頃より福岡県はもとより長崎県、佐賀県、熊本県など九州各県から多数の患者様ご来院頂き誠にありがとうございます。   今回のブログテーマは欧米のED治療の実際についてご紹介致します。   欧米ではバイアグラの処方により以下の様なデータが出ております。   米国でのバイアグラによる治療有効性は患者の82%に認められ、満足な性交は性交機会の66%で得られている。 バイアグラの副作用は頭痛16%(プラセボ群4%)顔面紅潮10%(1%)消化不良7%(2%)鼻の充血4%(2%)尿路感染3%(2%)青視症3%(0%)下痢3%(1%)めまい2%(1%)発疹2%(1%)などが報告されている バイアグラ服用群とプラセボ群では服用時の心疾患発現率に差はなく、医師の診断のもと処方された場合には安全な内服薬である。 日本では普及していないプロスタグランジンE1海綿体自己注射(ICI)がかなり普及している。ICIは有効性が高く、持病のある人も使いやすいが手技の面でややハードルがある。 などの特徴が有ります。   当院でも治療として第一に選択しているのが、バイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ、シアリス等の内服による治療です。   EDは男性の更年期障害とも関係が深く、男性ホルモン補充療法(テストステロン製剤 エナルモンデポー)を行っております。   男性ホルモン補充療法はEDの根本的な改善と、アンチエイジング、生活習慣病予防など様々なメリットが有り   希望される患者様が大変増えております。   また、LOH症候群(男性更年期障害)と診断されれば保険診療で治療を受けていただくことも可能です。   普段の健康診断では見つかることの少ない男性更年期障害ですが、問診と血液検査で検査を行うことが可能です。   ICI(海綿体自己注射療法)も限定的では有りますが行っております。   持病をお持ちの方でED約が使用できない方ED治療のプロフェッショナルに是非一度ご相談下さい。         引用 陰茎海綿体の解剖と勃起のメカニズム 永尾 光一1) 1) 東邦大学医学部泌尿器科学講座   男の夜間診療所 住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5-3-21 ストリアナカス4F TEL 092-272-1777 MAIL info@fukuoka-medical.com 営業時間 17:00〜24:00 定休日 年中無休 facebookページはこちら http://bit.ly/1UWINTZ