ブログ

$logo_alt
2016年09月29日

乾燥肌の強い味方「ヒルドイド・ビーソフテン」取り扱いを始めしました!

まだまだ暑い日が続いておりますが、間もなく10月になり、気づいた頃には冬になっていることでしょう。冬の乾燥した季節で非常に悩ましいのが「乾燥肌」。肌がカサカサになり、水仕事をされる方は特に、あかぎれやひび割れ等で悩まされる事が多いと思います。 そんな乾燥の冬に向けて「ヘパリン類似物」スキンケアを始めてみませんか?   ヘパリン類似物(ヒルドイド、ビーソフテンなど)とは あかぎれやひび割れが起こるのは皮膚の保湿機能が低下しているためで、この状態を皮脂欠乏症と呼びます。 ヘパリン類似物は、この皮脂欠乏症に高い効果があります。ヘパリン類似物の歴史は長く、1949年に「ヒルドイド」という商品名で、ドイツで産声をあげ、その高い保湿能力から現在も多くの方に愛用されています。   ヘパリン類似物はその名の通り、体内で「保湿」や「新陳代謝」「抗炎症作用」などの働きをするヘパリンという物質に似た成分になります。肌の内側から新陳代謝を促し、根本的な乾燥の改善効果が期待できる点が、一般的な保湿剤と一線を画す特徴になっています。こういった理由から60年以上にもわたって愛用され続け、一部では究極のアンチエイジングクリームとまで言われています。また、赤ちゃんでも使用できるほどに肌に優しい成分である、という点も非常にポイントが高く、敏感肌の方でも使いやすい保湿剤です。   福岡市博多区をはじめ、中央区からもたくさんご相談いただいております。気になる方はぜひ、ご相談ください。     男の夜間診療所 住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5-3-21 ストリアナカス4F TEL 092-272-1777 MAIL info@fukuoka-medical.com 営業時間 17:00〜24:00 定休日 年中無休 facebookページはこちら http://bit.ly/1UWINTZ

utsu_man
2016年09月27日

会社帰りに心療内科ご受診の患者様増えております。

  心療内科・精神科、一般内科も保険診療いたしております、 お仕事帰り・学校帰りに寄れる、あなたのための診療所 男の夜間診療所でございます。   当院のクリニック名ゆえか、よく誤解されてしまいますが当院では、 不眠・ストレスなどの心療内科や 風邪・インフルエンザなどの一般内科も診療いたしております。 もちろん保険証だって使えます。   さて今回は、その心療内科・メンタルケアにまつわる内容です。   『思い出し凹み』という言葉をご存知でしょうか。 簡単に言うと、過去の失敗やネガティブな思考を繰り返してしまうことを言います。 精神医学においては『反すう(rumination)』という言葉で知られています。   この反すうですが、メンタルケアにおいては、 抑うつ状態の脆弱性要因や維持要因として注目されています。 つまり、『うつの原因になったり、うつの治癒を妨げる要因』になるということになります。   ・過去の失敗や、自身の抑うつの原因・結果について 消極的に考え続けてしまう『抑うつ的反すう』。   ・過去のことに限らず、いろいろな不安や不満、将来への憂いなど ネガティブなことを長い間繰り返し考えてしまう『ネガティブな反すう』   とある研究では、反すうをこの二つに分けて、 どちらがどれだけ、うつの進行に関わるのかを探っています。 抑うつ的反すうのほうが、ネガティブな反すうよりうつ進行への影響が強い結果が出た研究や、 逆の結果が出た研究など、いまだどちらがどうというのは確立していないようですが、   いずれにせよ、過去の失敗などマイナスな思考に囚われることが うつの発症・進行につながるのは間違いないようです。   昔はこうだった、こうすべきだった…よりも これからどうしたい、どう成りたいと考えるほうがずっと良いようですね。 それでもついついマイナス思考してしまう方は、一度当院へご相談を! 心療内科も相談できる男の夜間診療所でした。           男の夜間診療所 住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5-3-21 ストリアナカス4F TEL 092-272-1777 MAIL info@fukuoka-medical.com 営業時間 17:00〜24:00 定休日 年中無休 facebookページはこちら http://bit.ly/1UWINTZ

$logo_alt
2016年09月21日

男の健康長寿学② ~カロリー摂取と健康寿命~

日本全国の患者様と、遠隔診療によってつながる九州のクリニック、 男の夜間診療所です。   いつも当院のブログをご覧頂きましてありがとうございます。 本日は、以前ご紹介いたしました『男の健康長寿学 ~尿酸と健康~』の続編といたしまして、 カロリー摂取と健康寿命の関係についてお話したいと思います。   さて、いわゆる『アカゲザルの実験』をご存知でしょうか。 アカゲザルの集団を2群に分け、それぞれを ・カロリー摂取を制限したグループ ・カロリー摂取を自由に行わせたグループ この2つに分けます。   この2グループを一定期間観察し、その後彼らの体調や寿命について差があるかを調べた実験です。※1,※2 結果は明確に、カロリー制限したグループは自由摂取のグループに比べ、若く健康的であったというものです。   後に別の実験で、カロリー制限が単純に寿命を延ばすものではないと指摘されてしまいましたが、 少なくとも、カロリー制限によって、ガンの発生率や糖尿病などの生活習慣病発生率は下がることが指摘されています。   また、最近の研究によりますと、過体重が大脳白質の老化を招き、 アルツハイマーや認知症などの神経変性疾患のリスクが高まる可能性があるとも言われています。※3 健康的に長生きするには、やはり食べ過ぎは控えて健康的な食生活に気をつけたほうが良いみたいですね。   以上、カロリー摂取と健康寿命のお話でした。 ありがとうございました。     『参考』 ・カロリー制限しても寿命は延びない http://www.aging-regulation.jp/topics/topics-04.html#text4   ※1 Colman RJ, Anderson RM, Johnson SC, Kastman EK, Kosmatka KJ, Beasley TM, Allison DB, Cruzen C, Simmons HA, Kemnitz JW, Weindruch R (2009)…

$logo_alt
2016年09月20日

ルミキシル 美肌・美白クリームが入荷しました!

ルミキシルは肌のシミや黒ずみ・肌のくすみなどにお悩みを持つ方におすすめの美肌クリームです。   メラニン生成の原因「チロシナーゼ」を抑制する作用はハイドロキノンの17倍?!   シミや黒住・肌のくすみの原因となる黒色メラニンはメラニン色素と酸化酵素である「チロシナーゼ」が結合することで作られます。ルミキシルはこの「チロシナーゼ」抑制効果が、医療機関でも多く使われているハイドロキノンに比べ17倍ほど高いとされています。つまり、ルミキシルを普段のスキンケアに使用することで、今後のシミや黒ずみ・肌のくすみなどのトラブルが起こりにくくなり、健康的な肌をより長く保つことが可能になると考えられています。   気になる副作用は、低く抑えられています!   ルミキシルは米国の皮膚研究者によって開発されたルミキシルペプチドを主成分としています。このルミキシルペプチドは天然由来のアミノ酸から出来ているタンパク質ですので、ハイドロキノンなどに見られるアレルギー反応や部分的な白く色抜けする副作用も低く抑えられています。 敏感肌の方でも安心して使用いただける「肌への優しさと強力な透肌力」を両立したクリームとなっており、たくさんの方からお問い合わせいただいております。   お肌にお悩みをもつ方はお気軽にご相談ください。     男の夜間診療所 住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5-3-21 ストリアナカス4F TEL 092-272-1777 MAIL info@fukuoka-medical.com 営業時間 17:00〜24:00 定休日 年中無休 facebookページはこちら http://bit.ly/1UWINTZ

$logo_alt
2016年09月19日

福岡市博多区中洲の病院『男の夜間診療所』、オススメの育毛ローション

  こんにちは! 福岡県福岡市博多区中洲にあります、男の夜間診療所では 患者様からのご要望に応え、男性用の育毛ローションの取り扱いをはじめました。 その名も・・・   『NR-11』   ミノキシジルとフィナステリドが配合された育毛ローションです。   高濃度なミノキシジルが12% フィナステリドが0.1% これらが配合されているものです。   使用方法は朝晩に1回ずつ 1回に6プッシュ頭皮全体にマッサージするような感じで均等に塗りこんでください。 髪を洗う際には、高品質のシャンプーを使用することをオススメします。 また、頭皮から吸収されることで効果が発揮されるためリンスなどですすぎ落とさないでください。     内服薬と一緒に使用して発毛効果をもっと高めたい!! 内服薬より外用薬の方が安心感がある!!     このような方々にご好評頂いております!! お値段は約1か月分で10000円となっております。 是非興味がある方は、福岡市博多区中洲にあるクリニック男の夜間診療所にご相談ください。 ——-お知らせ——- 9月より診療時間の変更をお知らせします。 受付時間17~23時 診療時間17~24時(23~24時は完全予約制) ご予約は当院ホームページ予約か電話からお問い合わせください。     男の夜間診療所 住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5-3-21 ストリアナカス4F TEL 092-272-1777 MAIL info@fukuoka-medical.com 営業時間 17:00〜24:00 定休日 年中無休 facebookページはこちら http://bit.ly/1UWINTZ